« おやつ | トップページ | ラリー・ザ・からまつ »

2009/06/15

天気図用紙をつくってみた

ubuntuで生活するようになって、少々の負荷には
耐性ができた日常作業用ノートPCでは
WetherNewsSolive24を観るための Soramado と
Soramadoチャットが、ワークスペースの1枚を
占領して常駐しています。

Soramadop5

概ね、流しっ放しにして画面だけをみてるか
音だけを聴いているかで、チャットはあまり
声をだしませんが…

ところで、番組の中の人気のコーナーのひとつが
オールナイト1部の「ラジオ天気図」
気象通報のダイジェストを、お天気おねえさんが
ゆるりと読んでくれます。
どうも最近はネタの仕込みが多すぎて個人的には
食傷気味なのですが… まぁ、それはさておき…

気象通報といえば、私らの世代のアウトドア派は
大昔に、一度は聴いた事はあるかと思いますが
デジタル世代の今時の方々にとっては、温故知新?
そんな意味でも、素敵なコーナーだと思うのです。

せっかくなので、天気図用紙にプロットしようと
思ったものの、フル規格の天気図用紙では、少々
もったいなくて…ダイジェスト版を作りました。

Soramadotenkizu001a

画像をクリックするとPDFが、ダウンロードできます。
改変しない限り自由に御利用頂いて結構です。
間違いの指摘や御利用の感想など頂けると嬉しいです。

無理矢理A4で作っていますが、大判プリンタをお持ちの
方は、B4やA3等に拡大印刷された方が使いやすいです。

この天気図用紙の目玉(?)は、プロットの順番を
読まれる順に、うっすら矢印で結んでいる気配りです。
但し! 気象通報では観測データが無い場合や
読み上げのミス等で抜けたりする場合もあるので
やっぱり地名は憶えておきたいものです。

ちなみに、これだけの情報では等圧線の作図は、無理。
地点毎の天気と風向/風力、気温程度を地図に記入して
全国の天気の様子を見渡す感じで楽しむのが良いです。

というわけで Enjoy Solive24 ♪
(一部の方にしか解らないネタでスミマセン)

|

« おやつ | トップページ | ラリー・ザ・からまつ »

天文と気象」カテゴリの記事

コメント

天気図用紙ありがとうございました。         とっても使いやすかったです!            次は,世界の部分もいれて作ってくださいね!

投稿: M・Y | 2016/08/10 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12028/45313824

この記事へのトラックバック一覧です: 天気図用紙をつくってみた:

« おやつ | トップページ | ラリー・ザ・からまつ »